アネロス トライデント MGXを通販で購入した感想&口コミレビュー! ※ANEROS TRIDENT MGX

 

前立腺グッズのアネロストライデントMGXを通販で買ってみました。

さっそく使ってみたので、その感想や評価など、レビューしていきたいと思います!

ANEROS TRIDENT MGX(アネロス トライデント エムジーエックス)の詳細&口コミはこちら>>

アネロス トライデント MGXの体験レビュー

赤い高級感のあるケースに入って届きました。

ケースを開けるとこんな感じになっています。

 

こちらはアネロスMGXの説明書ですね。

アネロスMGXの説明書

 

アネロスMGXを実際に手にするとこんなサイズ感です。

 

上からみるとヘッドの部分はこんな感じです。

 

人差し指と比べてみました。

 

ANEROS TRIDENT MGX(アネロス トライデント エムジーエックス)の詳細&口コミはこちら>>

 

アネロス トライデント MGXの特徴

・前立腺刺激を研究した独特の形

・底部には調節用フックと会陰部刺激アームがついている

・非多孔性プラスチックを素材にしているので、アナル粘膜にも安心

アネロスの中でも、もっともスタンダードなタイプとして定評を得ているのがアネロストライデントMGXです。

アネロスMGXの全長は10.5cm、挿入部直径は2.2cm、最大直径が2.6cmで肛門部が0.8cmというサイズです。

初心者からベテランまで対応している、オールラウンドの前立腺刺激グッズですが、けっして小さいというわけではないので、初心者は肛門をよくほぐし、アナル専用ローションをたっぷり塗ってから挿入しましょう。

MGX最大の特徴はそのフォルムにあります。

ヘッド部分がピンスポットで前立腺に当たり、さらにボディ部分がアナルにジャストフィットする形状になっています。

一度挿入してしまえば、初心者でも挿入後に前立腺の位置へ合わせるために、グリグリと動かさずに済むことは嬉しいポイントといえるでしょう。

底部には指を引っ掛けるフックがついているので、全体がアナル内に入ってしまう心配がなく、微調整が可能となっています。

また会陰部に当るようにアームとボールがついており、前立腺オナニーを盛り上げる会陰部刺激も楽しむことができます。

 

アネロス トライデント MGXの口コミや評判まとめ

MGXは、アネロスの中でも定番商品だけにロングセラーを続けており、口コミや感想も多数寄せられています。

 

アナル初心者なので定評のあるMGXを購入したけれど無理なく挿入できた
アナルに興味が出たのでMGXを購入、最初こそ緊張したけれど挿入後は前立腺をしっかり刺激してくれて気持ち良かった
挿入した後、肛門とかアナルの引き締めを行うと、自然に前立腺を刺激してくれる
非多孔性プラスチックはローションのノリもよく、後始末も簡単でした
アナルアイテムはいろいろ試したけれど、初めてのドライを経験したのはMGXです

 

以上のように好意的な口コミ・感想が初心者、ベテランを問わず寄せられています。

前立腺刺激に関して優秀な性能を持っていることに加え、使用後の洗浄が簡単というコメントも多くみられました。

アネロスMGXは、アネロスの定番の型なので初心者の方にも向いています。

ちなみにアネロスMGXがニューデザインになりました。

名前も少し変わり、「アネロス トライデント エムジーエックス」となっています↓↓

ANEROS TRIDENT MGX(アネロス トライデント エムジーエックス)の詳細&口コミはこちら>>

 

もし入荷未定で購入できない場合は、シリコン素材バージョンのMGXがあるので、そちらがおススメです。

シリコン素材のほうがお尻に優しく、肌感触も良いので、どちらか選ぶならこちらをおススメします↓↓

シリコン素材の(アネロス エムジーエックスシン トライデント)はこちら>>

 

ちなみに、以前はMGXを小型化したアネロスSGXというタイプがあり、MGXだとサイズが大きく感じ、アナル挿入に不安があるという方にはアネロスSGXがおススメでした。

以下はSGXとMGXのサイズを比較したものです。サイズ的にはこれくらい差がありました。

 

アネロスMGXとアネロスSGX比較

 

しかし現在は、アネロスSGXは販売されていないようなので、細身のタイプのアネロスが欲しい方には、ANEROS TRIDENT EUPHO(アネロス トライデント ユーホー)がおススメです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました