ペニスオナニー(手淫)のやり方・方法まとめ ※マスターベーション

ペニスオナニー

ペニスオナニー(手淫)とは、チンコをシゴいて射精する、男の基本的なオナニーのことです。

ペニスオナニー(手淫)のやり方・方法について

用意するのはティッシュだけ(お風呂場でするならティッシュも必要ありません)。

寝ながらでも、椅子に座りながらでもOKです。

あとはペニスを出して、チンコをシゴくのを繰り返すだけです。

また最初のうちは、握り方の圧力が強かったり、チンコをシゴくスピードが早かったりと、加減が分からずペニスが痛くなることもあります。

焦らず気持ちよくなることを考えて行ってください。

誰でも初めての時は緊張するものです。

とくに初めてのペニスオナニーを、家族(両親や兄弟など)に見られたりすると、トラウマが生まれてしまうので、できるだけ状況に気を配って始めるようにしましょう。

ペニスオナニーをさらに気持ち良くしたい方は、チクニー(乳首オナニー)ローションオナニーオナホールを使ったオナニーを試してみると良いですよ。

使用するアダルトグッズ、オナホールの種類によっては、よりセックスに近いリアルな刺激を楽しめるものもあるので、色々と試してみるとおもしろいです。

ペニスをしごくオナニーも間違ったやり方をすると、チンコが変形したり、セックスの時に射精がしにくくなったりと危険がいっぱいです。 例...

ペニスオナニーの疑問や不安について

Q: 包茎でもペニスオナニーはできますか?

A: チンコをシゴくだけなので問題なくできます。

Q: 射精って1日に何回していいの?

A: 射精の回数は個人差があり、また1日に何回だけというルールはありません。

1日1回の人もいますし、10代の学生であれば1日3〜4回するという人もいるでしょう。

ただオナニーも体力を使うので、あまりやり過ぎると普段の生活に影響してきます。

ですので、やり過ぎない程度に楽しむのがベストです。

精液はつねに補充されていますが、空の状態から満タンになるまで、一般的には3日かかると言われています。

したがって毎日3〜5回というのはちょっと多いほうだといえるでしょう。

Q: オナニーすると体力が落ちるってホント?

A: 体力が落ちるというより、体力を消耗するといった方が適切です。

ペニスオナニーの方法によって、体力の消費量は変わってきますが、一般的には1回に20分のペニスオナニーで約70〜100カロリーが消費されます。

仮に100カロリー消費として、これを他の運動量で見ると、一般的なジョギングでは約16分、散歩程度の徒歩で約23分、ストレッチでは約46分と、かなりな運動量ということになってきます。

これらの運動量を目安として、体力を温存したい時にはペニスオナニーを控えるといった注意も必要ですね。

Q: オナニーをするとハゲるってホント?

A: 最近になって、不安点のもっとも大きな関心になっているのが、ペニスオナニーをするとハゲる、という都市伝説。

結論から言えば、ほぼ迷信といえます。

なぜ、ほぼ、という注釈がつくのかというと、頭髪が抜けるメカニズムが完全に解明されていないから。

抜けるメカニズムは、女性ホルモンの減少(男性にも女性ホルモンがあります)が主な理由ですが、個人差がある原因まで突き止められておらず、頭髪の抜け毛は、遺伝子的要素が強いということまでしか判明していません。

なぜペニスオナニーをするとハゲになる?という都市伝説が生まれたかというと。

精液には、タンパク質やクエン酸、亜鉛などが含まれており、この亜鉛は髪の毛を豊富にするために必要であるということから、ペニスオナニーをすると亜鉛が不足し、ハゲるという短絡的な原因になったと思われます。

しかし、身体のメカニズムはそれほど短絡的、単純ではありません。

体内に取り込まれた栄養素は、すべからく用途に合わせて分散されるので、取り込まれた亜鉛が精子製造にすべて使われるわけではありません。

確かに、亜鉛が不足すると性欲が減退、精子の量も減りますが、だからといって、髪の毛まで薄くなったり抜けたりするわけではないのです。

ハゲにスケベな男が多い、と迷信がありますが、これは男性ホルモンが強いという理由であり、けっしてオナニーをし過ぎたせいではありません。

この都市伝説が正しいとすると、ペニスオナニーだけでなくセックスのし過ぎでもハゲることになってしまいますね。

Q: オナニーしてもすぐに射精しちゃうのは早漏?

A: じつは早漏という定義はありません。

早漏というのは、女性側から例えた言葉で、女性がオーガズム(いわゆる、いく、という状態)に達する前に男性が射精した場合、早漏ということになるので、女性の性的経験も関係してきます。

ただし「挿入してすぐ」の状態では一般的に早漏と言われています。

したがって、セックスにおける早漏と、ペニスオナニーによる短時間での射精は意味合いが違ってきます。

ペニスオナニーの魅力は、射精をコントロールできることです。

セックスでは、女性の腰の動きが刺激となって、思わず射精することもありす。

しかしペニスオナニーの場合、チンコをしごいたり、亀頭に快感を与えているのは自分自身です。

なので射精感が強まったら手を離す、快感を止める、という工夫をすることで射精までの時間を伸ばすこともできますし、逆に早く射精するための工夫も行えます。

すぐに射精すると思っている人で、それをデメリットと感じるならば、ペニスオナニーの工夫をしてみてはいかがでしょう?

Q: オナニーをして射精した後、罪悪感を持ってしまうのですが?

A: 罪悪感を覚えるのは、いけないことをしているという罪の錯覚のせいで、ペニスオナニーそのもののせいではありません。

たとえば、毎日の生活習慣で言うならば、本来、やるべきこと(学生だったら勉強、社会人だったら仕事)を後回しにしてペニスオナニーを先にすると、快感を先に求めて苦痛を後回しにしたことにより罪悪感を感じることがあります。

また、好きな女性、憧れの女性を性的な妄想の対象にしたことで、射精後、それらの対象を汚したと思って罪悪感を感じることがあります。

しかしオナニーは、古い精子を放出して、新しい精子と入れ替えるという重要な役割もあります。

ペニスオナニーで罪悪感を持つ必要はまったくなく、好きな女性を相手にしてすっきり、または勉強前にすっきりしたいから、といった軽い気分でペニスオナニーをしてください。

気持ちいいペニスオナニーをするには?

気持ちいいペニスオナニーをする方法としては、色々なオナニーと組み合わせるか、ローションやオナホールを使うのがおススメです。

一番手っ取り早く、最高の快感を味わえるのが、オナホールを使ったペニスオナニーですね。

通常のペニスオナニーよりも、遥かに快感が増して気持ちがいいオナニーが体感できますよ。

僕も初めて使った時は、「オナホってこんなに気持ちがイイのかよw もっと早く試しておけば良かった…。」と思ったほど、その衝撃は半端なかったです。

なので、まだオナホールを使った事がないという方は、ぜひ一度は試してみて下さい。マジで人生変わるかもです。

おススメのオナホール
ガチでおススメ!
人気のオナホール3選はこちら>>



コメント

  1. ちんこ より:

    いいね!

  2. 匿名 より:

    潮吹きまくってる超気持ち良い

  3. 匿名 より:

    潮吹きまくってる超気持ち良い

  4. オナニー初心者 より:

    気持ちいいぞ!

  5. オナニー初心者 より:

    気持ちいいぞ!