スポッティRCを通販で購入した感想!口コミ&体験談 ※前立腺バイブSpotty RC

前立腺バイブのスポッティRC(Spotty RC)を通販で購入したので、その感想をレポートしたいと思います!

スポッティRCの体験レビュー

ダンボールの箱を開けると、以下のようなケースに入っていました。

スポッティRC

厚紙の中にスポッティRCが入った箱があります。
スポッティRCのケース

この中にスポッティRCが入っていました。
スポッティRCの箱

このような感じでケースに収まっていました。
スポッティRCを開封してみた

高級感がありますね。
スポッティRCの本体

ケースの中に入っていたのは、本体とリモコン、説明書、充電コード、になります。
スポッティRCの付属品一覧

本体はこのような感じになっています。
スポッティRC通販

手で持つとこのくらいのサイズ感です。
スポッティRCのサイズ感

人差し指とヘッドの太さを比べてみました。
スポッティRCを人差し指と比較

ヘッドの太さは、だいたい指2本分くらいですね。
スポッティRCのヘッド部分を比較

人差し指と中指がアナルに入れば、挿入できそうです。
スポッティRCのヘッド指2本分

こちらがスポッティRC(Spotty RC)の説明書です。
スポッティRCの説明書

説明書は、日本語にも対応して説明されていました。
スポッティRCの説明書は日本語もあり

こちらがUSB式の充電コードです。
USB式の充電コード

こちらがリモコンになります。
スポッティRCのリモコン

手で持つと大きさはこのくらいです。
スポッティRCのリモコンサイズ感

こちらが会陰部分にあたる部分です。
スポッティRC会陰部分

ワッカになっている部分です。
スポッティRCの取っ手部分

会陰部分にあたるところの、下のほうに本体の電源ボタン&操作ボタンがあります。
スポッティRCの電源ボタン

下部にある真ん中の小さな穴があるのですが、そこに充電コードを差し込みます。
スポッティRC充電コード差込口

差し込むとこんな感じですね。
スポッティRCを接続

充電すると、ボタンの部分がライトで光るようになっていました。
スポッティRC電源ランプ

スポッティRC(Spotty RC)を使ってみた体験談

spottyrc スポッティRC(Spotty RC)の詳細&口コミはこちら>>スポッティRCの詳細&口コミ

実際にスポッティRC(Spotty RC)を使用してみた感想ですが、前立腺バイブとしてはとても良い感じでした。

アナルに挿入する場合も、指2本入るようであれば問題なく挿入できました。

一応、アナルに挿入するコツとしては、ウンコを出すように力むと良いですよ。

その時に肛門が開くので、アナルにスポッティRCが挿入しやすくなります。

ちなみにアナルローションならブランシークレットがおススメです。今回のスポッティRCを使ったアナニーにも使いましたが、安定の使いやすさでした。

前立腺への刺激のほうは、ヘッドのスイングも強力で、アナルの内部で止まるような事はなく、前立腺への圧迫刺激を満足に楽しむ事ができました。

ヘッドのスイングのパターンは3種類楽しめるようになっています。

始めはゆっくりスイングさせて、慣れてきたら高速スイングにすると良いですよ。

それからローターによる振動刺激は、ヘッド部分と会陰部分のWローター仕様になっていて、これがかなり強力で気持ちが良かったです。

ちなみにローターの振動パターンは5種類楽しめるようになっているので、自分好みの振動刺激を味わう事ができますよ。

リモコンで操作できるので、一度アナルに入れれば、後は前立腺への刺激に意識を集中できるので、前立腺オナニーも楽に楽しめました。

前立腺バイブのネクサスレボステルスも持っているのですが、それと比較しても刺激の強さや機能性など、決して引けをとってなく、素晴らしかったです。

スポッティRCは生活防水仕様になっているので、安心してジャブジャブ水洗いできて、メンテナンスは楽ですね。

前立腺バイブが欲しいけど、ネクサスレボステルスなど、レボシリーズが品切れになっていて購入できない…。という方はこちらを選んでも十分楽しめるのでおススメです。

スポッティRC(Spotty RC)の詳細&口コミはこちら>>