フリーウォッシャーを購入してみた感想&体験レビュー ※アナル洗浄グッズ

前立腺オナニーでアナルの洗浄に使う目的で、フリーウォッシャーを購入して使ってみたので、その感想&レビューを書こうと思います。

sen1

袋から出すとこのような感じになります。フリーウォッシャーは簡単な組み立て式になっています。

sen2

組み立て方としては、まずこの蓋の部分を外します。

sen3

蓋を外すとこのような感じになります。

sen4

こちらの蓋の部分にある、さらに小さな蓋を取り外します。

sen5

小さな蓋を外すとこのような感じになります。

sen6

そこに付属のノズルを差し込みます。

sen7

上から強めに力を入れてハメこみます。

sen8

ノズルを差し込むと、簡単に外れないようにストッパーがされるような感じになっています。

sen9

これでノズルの部分の組み立てが完了しました。

sen10

あとは、このノズルと蓋を本体に合体すれば完成です。

sen11

フリーウォッシャーを手に持つとこのような感じです。ポンプの部分は柔らかくて使いやすい仕様になっています。

sen12

フリーウォッシャーを購入してみた感想&体験レビュー

前立腺オナニーでアナルの洗浄に使う目的で、フリーウォッシャーを購入して使ってみたので、その感想&レビューを書こうと思います。

実は以前はAクリーンという洗浄グッズを使っていたのですが、それが販売終了してしまったので、こちらのフリーウォッシャーを購入する事になりました。

このフリーウォッシャーもアナル愛好家達から大変人気のあるグッズになっています。

簡単な組み立て式になっています。全長が17cm、で先端の部分は小指より小さいくらいなので、アナル初心者の方でも抵抗なく挿入できるかと思います。

水が放水される先端の部分には、8つの穴が空いていて、四方八方に水が飛ぶような仕様になっています。

実際に使ってみた感想ですが、組み立ても簡単ですぐに使えました。

アナルへの挿入もスムーズで、僕の場合はノズルの先端にもバリはなく、そのままの状態で使うことができました。

アナルマスター達がどのようにこれを使用しているのかはわかりませんが、僕の場合はフリーウォッシャーを使用する場合も、アナルにローションを塗って挿入します。

ローションを塗らないと引っかかる感じがして、スムーズにアナルに挿入できないんですよね。

なのでアナルにローションをしっかり塗って、それからこのフリーウォッシャーを挿入して使っています。

フリーウォッシャーの中には水を入れるのですが、僕の場合はぬるま湯を入れるようにしています。

そのほうが安心するというか、冷たい水だと体が緊張してしまうので、それはなるべく避けたいというのがあります。

ですので、なるべく体がリラックスする状態をつくるためにも、ぬるま湯をフリーウォッシャーに入れてアナルの洗浄に使っています。

フリーウォッシャーは、低価格でコストパフォーマンスも高く、優れた洗浄グッズです。

1つずつ売られているので、購入するときはいくつかまとめて購入すると良いですよ。

僕はいつも購入する時はいくつかまとめ買いしています。

前立腺オナニーや、アナルプレイなどでアナルを洗浄したいと思っている方にはおススメです。

furibotan