前立腺オナニー(アナニー)体験談 ~目指せオーガズム~※2回目

zenritusen2

前回の前立腺オナニー(アナニー)からだいぶ時間がたってしまったが、今回2回目となるチャレンジを試みた。

お尻を洗浄したりしないといけないなど、通常のオナニーよりも準備に時間がかかるので、面倒だという思いからなかなか踏ん切りがつかなかった。

しかし、同じような毎日に飽き飽きしてきて、刺激が欲しくなってきたので前立腺オナニーをやる事にした。

前回は昼下がりに行ったのだが、今回は夜に行った。

前回は始めて前立腺オナニーにチャレンジするという事もあって、戸惑う事も多く、色々ゴタゴタしながらやったのだけれど、今回は2回目という事もあってスムーズに進める事ができた。

しかし前回では起きなかった問題が起こった。

指にうんこの匂いがつくの巻

シャワーと石鹸でアナルを洗って、いざベッドでローションを塗り、アナルに指を入れたところ、指を出して匂いを嗅いでみたらウンコ臭かったのだ。(そこまで臭くないけど…)

これはマズイ!というか嫌だっ!

前回は指も臭くならなかったのに…。やはり腸の調子によってアナルの中のキレイさは変わってくるのだろう。

仕方なく、前回は途中で使用するのをあきらめたAクリーンを使って、アナルの中を洗浄する事にした。

前回はアナルに入らなくて断念したのだが、今回はすでにアナルローションも塗って指も入れたりしていたという事もあり、無事にAクリーンをアナルに挿入してアナルの中に水を注入する事ができた。

Aクリーンをアナルから取り出すと、軽くウンコがついていた。

クソがっ!

しかしそんな事でテンションを下げる僕ではなかった。

しばらくしてからウンコを出すように便器に踏ん張ると、アナルから水が勢いよく出てきた。

これを2回ほど繰り返して、アナルの洗浄を終えた。

それからアナルローションを塗って、アナルに指を入れて匂いを確認してみたら匂いは消えていた。

よしっ!

アナルにエネマグラを挿入

僕はアナルに中指を入れて、軽く出し入れした後にエネマグラを挿入してみた。

前回もアナルに入れるのに手間取ったが、今回も少し手間取った。

指よりもサイズが大きいため、ゆっくり、少しずつアナルを馴らすように挿入しなければいけない。

しかし、とっととエネマグラを挿入したかったので、半ば強引にエネマグラを挿入してしまった。

その為にその後ずっとアナルがヒリヒリするような感じがしていた。

もう少し時間をかけて丁寧に挿入すれば良かった。

無事アナルにエネマグラを挿入する事が出来た。

体勢は横向き。

それでエネマグラをグッグッと押したり、軽く動かしたりしながら前立腺を刺激する。

尿意が感じられたり、鈍い感覚が感じられたりした。

肛門括約筋をギューッと閉じたり、力を緩めたりしながら、肛門括約筋を使ってエネマグラを動かしてみたりした。

それから体勢を変えて、四つんばいになり、スマホで電子エロコミックを見ながらペニスを勃起させてシコってみたりもした。

そのままアナルにエネマグラを挿入しながら射精しようかとも思ったが、それで射精して、気持ち良すぎて普通のオナニーに戻れなくなると嫌だったので、射精は止めておくことにした。

前立腺オナニー(アナニー)2回目を終えて

今回もドライオーガズムは体験する事ができなかった。

途中から、エネマグラを挿入しながらペニスを擦ってオナニーすると気持ちいいのか?

という事に興味が引かれて、そちらがメインになってしまった。

前立腺は徐々に開発されているのかどうか?自分ではまだわからないというのが正直なところだ。

しかしあきらめなければまだチャンスはいくらでもあると思うので、ドライオーガズムを体験できるように、またチャレンジしてみようと思う。

前立腺オナニー(アナニー)のやり方・方法についてはこちら>>

コメント

  1. かず より:

    ひとりアナニで感じるのは、非常に個人差がありますよ。特に乳首が感じ易い方は、乳首弄りながら遣ると少しは感じ易いかも、出来れば信頼できる方にして頂くのが、近道だと思います。