前立腺オナニー(アナニー)とは? ※気持ちいいの?

anani

前立腺オナニー(アナニー)って一体何なの!?

始めて聞いた方は、この聞きなれないオナニーの名前にビックリするかもしれません。

僕も始めて聞いたときには頭の中が「??」となりました。

そもそも前立腺というものもよく知らなかったので、まったくイメージが湧きませんでした。

という事でここでは前立腺オナニー(アナニー)って何なの!?について説明したいと思います。

よく巷には前立腺マッサージというものもありますが、名称が違うだけで刺激する部位や、その方法・やり方はほぼ同じです。

それで説明していこうと思います。

前立腺オナニーというのは、男性のみに存在する前立腺という生殖器官を刺激して気持ち良くなるオナニーの事を言います。

前立腺って体のどこにあるの?

前立腺のある場所についてですが、簡単に説明しますと、膀胱の近く、尿道を取り囲むようにして存在しています。

体の内部に存在しているので、外側からは見ることができません。
ですので前立腺を刺激する時は、感覚でポイントを探し出して刺激する形になります。

前立腺オナニーって気持ち良いの?

前立腺オナニーが気持ち良いのかについてですが、ドライオーガズムが体感できれば、今までの常識を覆すほどの快感を味わう事ができるでしょう。

またドライオーガズム以外でも、前立腺オナニーでトコロテンというオナニーによる快感も味わう事ができます。

ドライオーガズムについて詳しくはこちらで説明しています。

前立腺オナニーってどうやるの?

前立腺オナニーのやり方としては、会陰部分を刺激したり、アナルに指やアナルグッズを挿入して前立腺を刺激するという方法が主流となります。

詳しい前立腺オナニーのやり方・方法については以下のページで説明しています。

前立腺オナニーのやり方・方法まとめはこちら>>

前立腺オナニーは一人でも、パートナーとでも可能。

前立腺オナニー(アナニー)は一人でもパートナーと一緒にやるのでもOKです。

パートナーにお尻の穴を弄くらせるのが嫌だ!という方は無理ですが、Mっ気のある方なら気持ち良さ倍増じゃないでしょうか。

前立腺オナニーはこんな人には向いていないかも

前立腺オナニーはお尻の穴を使ってオナニーするので、アナルオナニーに抵抗がある人には向いていません。

しかし男性にとって魅惑のドライオーガズムを一度でもいいから体験してみたいという方は、アナルオナニーに抵抗があってもチャレンジしてみる価値はありますよ。

前立腺オナニー(アナニー)をまとめると

前立腺オナニー(アナニー)というのはアナルに指やグッズを入れて、前立腺を刺激してドライオーガズムやトコロテンなどの快感を得るオナニーの事です。

通常のアナルオナニーとの違いは、前立腺を刺激するかしないかのみの違いです。

興味を持ってやりたくなった方は、以下の記事を参考にチャレンジしてみて下さい。