前立腺バイブを使ったアナニーのやり方・方法!グッズ紹介など

revo2

アナルバイブで前立腺オナニー(アナニー)をやる場合には、まず前立腺刺激に特化した前立腺バイブを準備するのですが、おススメは『NEXUS REVO SLIM(ネクサスレボ・スリム)』です。

『NEXUS REVO SLIM(ネクサスレボ・スリム)』は前立腺を刺激する事に特化したアナルバイブで、ボディがスリムになってアナルに挿入しやすく、まさに男のアナニーの為に作られたバイブなのです。

レボ・スリムは、NEXUS REVO STEALTH(ネクサスレボ・ステルス)と同じくリモコン機能が搭載されていて、さらに防水仕様にも改善されて、使い終わった後の洗浄もかなり楽になってます。

ちなみに、ヘッドに角度をつけたネクサスレボインテンスという種類もあるのですが、ここでは、ネクサスレボ・スリムを使った前立腺オナニーの方法を紹介したいと思います。

大まかに2つの順序の流れで前立腺オナニーをします。

1. アナルをほぐす

2. アナルバイブを挿入する

アナルをほぐす

まず指サックをしてアナルや指にローションを塗り、アナルをほぐす為にマッサージをほどこします。

そして程よくアナルがほぐれてきたら、まずは指でアナルバイブが入るほどの広さまで拡張していきます。

まずは小指から入れて、第一関節、第二関節、そして根元まで入ったら今度は薬指を入れます。

薬指も同じように挿入できたら、今度は小指と薬指を同時に入れていきます。

指を2本アナルに挿入していくわけです。

少しずつ挿入して根元まで入る事が出来たら、今度は中指と薬指の2本を挿入してアナルを拡張します。

2本の指がアナルに入るようになったら、ここでアナルバイブを挿入します。

アナルバイブ(ネクサスレボ・スリム)を挿入する

もちろんその時にもアナルバイブにはローションを塗っておいてあげます。

ネクサスレボ・スリムを入れる時はその向きに気をつけて下さい。

逆向きに挿入してしまうと、前立腺とは逆の箇所を刺激してしまう事になってしまいます。

少しずつネクサスレボ・スリムを挿入して、最後まで挿入する事ができたら、そこでネクサスレボ・スリムのスイッチを入れます。

そうすると自動で動いて前立腺の場所を刺激してくれるので、後は自分の感覚で微妙な調整をして前立腺にバッチリあたるようにします。

後はただひたすらその感覚に身を任せるだけになります。

他のアナルバイブによっては電池式やコード式などあると思いますので、電池式の場合は予備の電池を前もって準備しておいたほうが良いですよ。

もう少しでドライオーガズムに達するのに…というところで電池が切れたりしたら最悪です。

前もって準備して最高のコンディションで前立腺オナニー(アナニー)に望みましょう!

osuana