アナルバイブを使った前立腺マッサージのやり方・方法 ※ネクサスレボ・ステルス

ここでは前立腺刺激に特化したアナルバイブ、ネクサスレボシリーズのレボ・ステルスを使った前立腺マッサージのやり方・方法について紹介したいと思います。

ネクサスレボ・ステルスを使った前立腺マッサージの流れは以下になります。

1、前立腺オナニーに必要なものを準備する
2、アナルを洗浄する
3、アナルをほぐす
4、ネクサスレボ・ステルスを挿入する

レボステルスについてはこちら>>

1、前立腺オナニーに必要なものを準備する

前立腺オナニーに必要なものを準備します。基本的にアナル洗浄グッズとアナル用ローションがあればOKです。詳しい詳細についてはこちらを参考にして下さい。


2、アナルを洗浄する

基本的にはアナルの外側だけでなく、内側も洗浄します。浣腸器具があればそれを使ってもOKです。

個人的におススメしているのがAクリーンです。

使い捨てで値段も安いのでまとめ買いして購入すると良いですよ。


3、アナルをほぐす

アナルをゆっくり優しく指で押したり、挿入したりしてほぐし、ネクサスレボ・ステルスを挿入しやすくします。


4、ネクサスレボ・ステルスを挿入する

ネクサスレボ・ステルスを挿入する前に、アナルやレボの先端にローションを付けて挿入しやすくします。

初心者の方は無理に入れようとしないで、アナルを傷つけないように少しずつ挿入してあげましょう。

挿入するコツは、うんこを出すようにアナルを力むと、肛門が広がるのでネクサスレボ・ステルスが挿入しやすくなりますよ。

ネクサスレボ・ステルスが根元まで入ったら、リモコンでヘッドをスイングさせます。

まずは低速から動かしてみましょう。グイグイと前立腺が圧迫されるのがわかるかと思います。

もっと刺激が欲しい方は高速で動かしたり、会陰部分に当たる振動を出して刺激したりしてみましょう。

以上が前立腺刺激に特化したアナルバイブ「ネクサスレボ・ステルス」を使用した前立腺マッサージのやり方・方法になります。

ドライオーガズムが目的で前立腺マッサージを行うという方もいるかと思いますが、1日で出来なかったからといってあきらめるのはもったいないですよ。

基本的にドライオーガズムは長期的に取り組んで目指すものです。

コツコツと前立腺を開発していって、徐々に気持ち良くなっていく感じだと思ってくれればわかるかと思います。

簡単に快楽が得られるペニスオナニーとは、また違った感覚なので難しく感じる部分もあるかと思いますが、コツコツと楽しんでドライオーガズムを目指していきましょう!

前立腺マッサージにおススメのネクサスシリーズはこちら>>