これがハッカ油オナニーのやり方・方法だ! ※メンソール刺激ヤバ過ぎw

 

 

薄荷(ハッカ)はシソ科の多年草で水蒸気蒸留すると油が出ます。

これがハッカ油で、肌につけるとスースーする効果が得られます。

ハッカ油オナニーは、ペニスにこれをつけてオナニーをすることで、普段とは違った強い刺激と爽快感を味わうことができます。

以下にハッカ油オナニーのHOW TOを紹介しましょう。

ハッカ油オナニーのやり方・方法の紹介

 

■ ハッカ油を購入したら必ず使用上の注意を読む
■ わずかの量で冷感や香りの効果を発揮するのでカリや亀頭、陰嚢など敏感な部分に少量を塗布する
■ 冷感がジワジワと押し寄せてきたらペニスオナニーを行う

ハッカ油はドラッグストアで購入することもできますし、一応医薬品扱いですがネット販売でも手に入れることができます。

本来、ペニスにつける目的で製造されていないので、いきなり大量につけるのではなく、最初はほんの1、2滴をつけて効果を試しましょう。

ハッカ油オナニーの危険性・リスクについて

 

ハッカ油は揮発性が強いので、火気の近くで使用すると塗布した部分に引火することがあります。

また注意書きには、目や粘膜等に触れた場合は大量の水で洗い流すことを勧めているので、カリや亀頭に痛みが走った時は速やかに洗い流しましょう。

大量につけると冷感が強すぎてオナニーどころではなくなるばかりか、肌荒れの原因にもなります。

ハッカ油オナニーは射精に大きな影響力を与えることがなく、清涼感だけなので、むしろメントール配合のローションを使用した方が安全といえるでしょう。

以下にハッカ油の代わりになるローションを紹介します。

ハッカ油の代わりになるローション

 

■NLSオリジナル涼感ローション

NLSオリジナル涼感ローション
NLSオリジナル涼感ローション

 

アダルトグッズのネット販売大手、NLSのオリジナルローションです。

ガムやマウスウォッシュでお馴染みのキシリトールを配合しており、誰もが不快に感じない程度の涼感を実現しています。

低価格であることも嬉しいポイントでしょう。

 

■クールなヒアルロン酸潤滑ゼリー

クールなヒアルロン酸潤滑ゼリー
クールなヒアルロン酸潤滑ゼリー

 

汎用性の高いポリアク系ではなく性器を対象としたゼリーです。

ゼリーといっても粘性は少なくサラサラのテクスチャーで、メントールもジンジンと強すぎることはありません。

夏場のオナニーに最適なローションといえるでしょう。

 

ハッカ油オナニーのまとめ

 

ハッカ油による清涼感は確かに夏場はオナニー発奮材料となりますが、やはり粘膜には強い刺激であることがデメリットとなります。

メントールの強い刺激を求めるのであれば、フリスクのブラックミントをカリに貼りつけ、コンドームを被せてオナニーすれば痺れるような痛みと快感がペニスを襲います。

それほどのジンジンとした刺激を求めないのであれば、ハッカ油よりもアダルトグッズショップで販売している涼感ローションを使った方が無難です。

 

garufuremini
ガチでおススメ!最高に気持ち良かったオナホール3選はこちら>>