オナホールを使う前の注意点! ※これ知っておかないとチンコにケガするぞw

オナホール使用前の注意点

オナホールは、誰でも簡単にオナニーを楽しめますが、注意すべき点があります。

しっかりした扱い方をしないと、ペニスがケガや病気に元になる可能性もあるので、注意して下さい。

以下、オナホールを使う場合の注意点を紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。

オナホールを使う場合の注意点

・使用前はオナホの内部を指で調べ、ペニスを傷つけるようなバリがないことを確認する

・使用する前は必ず水またはボディシャンプーなどで洗って衛生的にする

・使用する時は必ずローションを使う

・ペニスが痛くなったり異常が見られた時はすぐにオナホの使用を中断する

・衛生面を気にするならコンドームを着けた方がいい

・他人との貸し借りはしない

・使用後はしっかりとメンテナンスを行う

オナホールは工業製品で、しかも分類上はジョークグッズであることから、肌に接触する商品でも厚生労働省の認可が必要なわけではありません。

したがって自分の身(とくにペニス)は自分で守ることが求められます。

注意点は衛生面を最優先とし、それから本体の保護を考えるようにしてください。

では、以下にそれぞれの注意点を解説します。

使用前はオナホの内部を指で調べ、ペニスを傷つけるようなバリがないことを確認する

オナホは、金型に素材のエラストマーを流し込み、金型から取り出して出荷します。

知名度の高いメーカーは必ず本体内部にバリ(金型の合わせ目に生ずる突起)がないことを確認しますが、知名度の低いメーカーの中には、バリを残したまま出荷するところもあります。

これがペニスに引っかかると痛みを発生させるので、使用前は必ず挿入口から指を入れ、内部にバリがないことを確認してください。

使用する前は必ず水またはボディシャンプーなどで洗って衛生的にする

出荷状態のオナホにはどのような雑菌がついているか不明です。

コンドームも着けずにそのまま使用すると、雑菌が尿道口から入って、尿道炎や膀胱炎を引き起こす可能性があります。

またオナホの中にはオイル滲みが強い商品もあります。

匂いもきついので、洗浄した方が快適なオナニーを楽しめるはずです。

洗い方はボディシャンプーを使って、水またはぬるま湯で洗い流せばきれいになります。

使用する時は必ずローションを使う

オナホの内部はペニスへ刺激を与えるため、溝や突起が無数にあります。

いくら柔らかい素材を使っているといっても、そのままペニスを突っ込むとかなり固く、しかも摩擦力が生じるのでペニスを傷めることになります。

オナホによってはローションが付属していることもありますが、1〜2回で終わってしまうので専用ローションを別に購入した方がいいですね。

オナホと相性が良いローションはぺぺなどのポリアク系です。

水溶性なのでぬるま湯で適度に薄めて使います。

AV女優の愛液とか、少女の唾液といったマニアックなタイプから、温感やクール系、また洗い不要タイプまであるので好みに合わせて選んでください。

ペニスが痛くなったり異常が見られた時はすぐにオナホの使用を中断する

オナホの中には、少女系のようにヴァギナをキツキツに設計しているタイプもあります。

処女を犯す気分になれるので、一部のマニアに圧倒的な支持を得ています。

しかし、あまりキツキツでペニスが痛くなるようでしたら使用は中止してください。

勃起障害や射精障害といった症状を引き起こす可能性があります。

その他、亀頭が赤くなったというような異常が見られた場合もすぐに中止し、症状によっては泌尿器科へ行くようにしてください。

衛生面を気にするならコンドームを着けた方がいい

オナホの魅力はセックスのリアル感です。

やはり生挿入の方が気持ちいいのは確かですが、何度も使って衛生面に不安があるという場合はコンドームの着用をおすすめします。快感度は下がるものの、ペニスの保護は確実です。

なお、ローションが不足するとコンドームが摩擦で破れることがあるので、ローションはたっぷり使ってください。

他人との貸し借りはしない

オナホファン同士になると、つい新製品について語り合いたくなるという気持ちは分からなくもありませんが、だからといって使い回しは絶対に避けるようにしてください。

本人が衛生面で気をつけているといっても、どのような病気を持っているか分かりません。

オナホから感染した、という事態に陥っては泣くに泣けないというばかりでなく、オナニーも当分は禁止しなければならないハメになります。

使用後はしっかりとメンテナンスを行う

精液はタンパク質、ローションには炭水化物と水分が含まれています。

雑菌が繁殖するには好条件が揃っていることになります。

使用後、洗浄をしっかりと行わないと雑菌が繁殖して次回、使い物にならなくなるので、使用後の洗浄は必ず行ってください。

洗浄後は風通しの良いところで乾かし、収納は直射日光の当たらないところへ保管しましょう。

メンテナンスを怠ると耐久性が乏しくなり、オナホ本来の快感を引き出すことができなくなります。

 おススメのオナホール
ガチでおススメ!
人気のオナホール3選はこちら>>