ラブボディHinaを通販で購入した感想レビュー&口コミまとめなど

 


ラブボディHina

 

ラブボディHinaは妹系のエアダッチです。

体育館でよく見るM字お座りポーズをしており、内股気味に開いた足の角度は正常位、騎乗位、座位などマルチに対応する理想の開脚となっています。

ラブボディHinaの特徴を紹介しましょう。

 

ラブボディHinaの特徴

■ バストは小さいがヒップが大きいので十分に女らしい抱き心地を味わえる
■ パッケージCGはちょっと小生意気な妹の雰囲気
■ オプションのコスが豊富に揃っている

 

内股座りポーズの全長は76.5cmで、バストは74cm、ウエスト60cm、ヒップは90cmと実際の体型ではかなりアンバランスですが、エアダッチになるとこれが不思議に心地よいハグ感を生み出します。

エアダッチで大切な要素となるパッケージCGは表情こそ幼いものの、目元や唇は成熟した女を思わせるくらい、色っぽさを秘めています。

この表情とボディの危なげなバランスこそHina最大の魅力といえるでしょう。

 

 

ラブボディHinaを使ってみた感想レビュー

 

優しい気分で抱きしめるなら座位がベストでした。

内股座りポーズは立てていればキュートですが、正常位にするといきなりエロ度が増します。

お尻部分を持ち上げれば「まんぐり返し」も可能ですよ。

また後背位のポーズにすると、頭部が下に押し付けられる形になり、加虐的な気分にさせられます。

まったりと刺激を味わうなら座位がベストですね。

小柄なボディを正面から抱きしめ、じっくりと前後に動かせば愛しさが一段と増して、まったりと擬似セックスが楽しめますよ。

専用のオナホはブロッサムという名称で販売されています。

ボディはホールとアウターを別々の素材で構成する2重構造で、ホールには縦ヒダとイボイボが配置され、かなりゴツゴツとした刺激になります。

やはり妹系はエッチの経験が少ないので、いかにも未使用のタイトな感触を再現、といったところでしょう。

 

豊富なオプションパーツを活用するとより興奮するのでおススメ

 

Hinaにはオプションパーツが豊富に揃っています。

抱いた時、どうしてもビニールの感触が興奮を阻害するという人に最適なのが全身を肌色にする「ヒナの柔肌」です。

Hinaから採寸しているのでジャストフィットし、抱き心地が向上します。その他、専用ビキニや専用オリジナル制服があるので、気分をさらに盛り上げるためにもこれらを活用しましょう。

Hinaはエアダッチとして人気のある商品なので、口コミも多く寄せられています。

 

ラブボディHinaの口コミまとめ

■ 下着を履かせると興奮度MAXになる
■ 抱き心地が最高。とくに座位での尻の触り心地がいい
■ 内股のM字開脚はチラリズム的興奮を誘ってくれる
■ コスはオリジナルでなくても普通のMサイズでぴったり合う

ポージングやコスを着せた時の興奮度に関する口コミが目立ち、中には綿を詰めるなどのカスタマイズ派もいました。

もちろんカスタマイズは自己責任になるので慎重に行いましょう。

 

ラブボディHinaの詳細&口コミはこちら>>