電動オナホールの人気ランキング~マニアが選んだおススメ3選!亀頭責め最高ワロタw

ここでは電動オナホールの中でも人気の高いおススメの電動オナホを紹介しています。

口コミや評判、評価の高いものを厳選しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

最高に気持ちがイイ電動オナホールはこれだ!ベスト3選!

第1位:A10サイクロンSA

sasagazou
A10サイクロンSA

A10サイクロンSAは、リアルなフェラチオ刺激や、それを超える未知の快感が楽しめる、回転式の電動オナホールです。

A10サイクロンSAの特徴

■ リアルなフェラチオのような刺激が楽しめる
■ 充電式なので自由な体位で使うことができる
■ まったりでも、激しい刺激も味わえる。
■ 電動式なのに音は静か
■ アダルト動画と連動して楽しむ事ができる
■ 低速、高速などのスピード調整が7段階で可能。

また変則パターンの動きを組み合わせて、合計で49通りの刺激が楽しめる。

A10サイクロンSAは専用のオナホールが回転して、ペニスに刺激を与える仕組みになっています。

フェラ好きならば低速でまったりと、射精が近くなってきたら高速で回転でフィニッシュしたりと、色々な楽しみ方ができます。

またAVの動画と連動させれば、バーチャルセックス、擬似セックスが楽しめるなど、まさにオナニーライフの未来を先取りした電動オナホールです。

A10サイクロンSAを購入した体験談はこちら>>

第2位:A10サイクロン

a10saikuron
A10サイクロン

A10サイクロンは、第1位となったA10サイクロンSAの前期モデルですが、その完成度の高さから電動オナホの定番的存在となり、依然として人気を集めています。

A10サイクロンの特徴

■ フェラチオのような刺激が味わえる
■ 低速、高速のスピード調整が可能
■ 変則的な動きのパターンも楽しめる
■ パーツが分解できるので使用後の洗浄がカンタン

A10サイクロンは、柔らかいヒダのアクセサリーが回転して、亀頭やペニスに刺激を与える仕組みになっています。

マシンの性能やパワー、静寂性に関しては改良型のA10サイクロンSAの方が優れていますが、手軽に亀頭責めを楽しみたいという方におススメです。

別売りのR-1スターターセットと合わせても、10,000円ジャストという価格は現在でも大きな魅力となっています。

A10サイクロンについて詳しく知りたい方はこちら>>

第3位:激震!オナリズム

gekisin
激震!オナリズム

激震!オナリズムは、ペニスや亀頭に振動を与えて責めるタイプの電動オナホです。

全体デザインは最近流行のアダルト臭を排した家電製品型で、ペニスを包み込む部分にローターが仕込まれており、その振動が快感を与える仕組みになっています。

激震!オナリズムの特徴

■ 毎分4500回転の超高速振動
■ ペニスに触れる部分はシリコン製なので洗浄がカンタン
■ バッテリー内蔵の充電式なので十分なパワーを発揮

亀頭に振動を与える電動オナホにはいろいろな種類が販売されていますが、ローター部にペニスを押し当てる強さで刺激を変化できるのは本商品だけです。

快感をコントロールしやすいこと、後始末がカンタンであることに加え、低価格なのも高い支持を得ている要因のひとつです。

激震!オナリズムについて詳しく知りたい方はこちら>>

激震!オナリズムの体験レビューはこちら>>

電動オナホールのメリット

電動オナホールのメリットは、やはり自動で気持ち良くしてくれるところです。

しかも最新のマシンは、スピードが調整できたりと、刺激の強弱がコントロールでき
るようになっているので、自分好みの刺激を楽しむ事ができるようになっています。

例えば、激しいフェラチオのような刺激も味わえるし、まったりとじっくりペニスを
ペロペロされているような快感も味わえたりします。

また始めはマッタリと、射精したくなったら激しくしてフィニッシュといった事もで
きます。

さらに最近の電動オナホールは、アダルト動画とも連動できるようになっていたりす
るので、VRを使って、リアリティのあるセックスに近いオナニーを楽しむ事もでき
たりします。

リアリティが増すぶん、より興奮できて、快感度も上がってくるので最高に気持ちが
良いオナニーができますよ。

電動オナホールのデメリット

モノによっては大型なので、普通のオナホールに比べてサイズがデカイという点です

それから電動なので動かすとマシンの音がするという点ですね。

サイズの大きさについては、使っているうちに見慣れてしまうので特に気になりませ
ん。

音については、どうしても聞こえてしまいますが、年々、静音性を追求して作られて
いるので、静かになってきてはいます。

一人暮らしだと問題ないかと思いますが、実家などでどうしても音が気になるという
場合は、布団やタオルケットで包んだり防音対策をすると、音もより静かになります
よ。

電動オナホールの種類や選び方について

電動オナホールの種類は大きく分けて3つあります。

■ ピストン系
■ 回転系
■ 振動系

どのタイプが一番気持ちが良いのか?については、人それぞれの好みになるので、自分で色々と試しながら、自分好みのタイプを見つけると良いですよ。

ちなみに振動系は刺激が弱いですが、ピストン系と回転系は強い刺激も味わうことができます。

ピストン系の電動オナホールの特徴

ピストン系の電動オナホールは、上下にオナホールが動いて刺激するタイプで、例えるなら手でシコシコするような動きです。

オナホールが自動でピストンするので、激しいフェラチオや、スローフェラ、バキュームフェラなどが味わえます。

また騎乗位で挿入して腰を振られているような感覚も楽しめます。

回転系の電動オナホールの特徴

回転系の電動オナホールは、横にオナホールが回転しながらペニスを刺激します。

亀頭への刺激が主になるので、感覚としては亀頭責めに近い感じです。

回転を弱にすれば、フェラチオで口に咥えられて舌でペロペロさせられているような感覚。

回転を強にすれば、今まで味わった事のない、亀頭責めが楽しめます。

亀頭責めがメインになるので、射精できる人、射精できない人が分かれますね。

しかしオナホ回転による亀頭責めの刺激は強烈で、大抵の人は射精するかと思います。私も気持ち良くて射精しちゃいます。

振動系の電動オナホールの特徴

振動系の電動オナホールは、細かい振動でペニスをジワジワと気持ち良くするタイプになってます。

こちらはピストン系や回転系に比べると、刺激はそこまで強烈ではありません。

すぐに射精せずに、まったりとジワジワずっと気持ちいい感覚を味わいたいという人にはおススメですね。

こちらはジワジワ系なので、射精しないという人もいますね。

私の場合は、気持ち良さが最高潮に達してくると、我慢できずに射精してしまいます。

このジワジワ系の射精の気持ち良さも独特で、ずっと勃起させて我慢してきたのと、ジワジワゆっくり射精まで昇りつめてくるのが合わさって、独特の射精の快感が味わえますよ。

興味のある人は一度試してみて下さい。

電動オナホールってどこで買うのがお得?

amazonやDMM.comでも大人のおもちゃなどを売っていたりしますが、どこの販売ショ
ップで電動オナホールを購入するのがお得なのか?

amazonで買ってもあまりポイントって付かないですよね…。DMMも同じですが。

アダルトショップのNLSだと、無料会員になればポイントも付いてお得に購入する事ができるのでおススメです。

送料については、商品合計金額が 5,000 円以上のご注文は、送料(390円分)が無料になるので、5千円以上の電動オナホールを買えば送料も無料です。

またイケてる最新の電動オナホなどは、amazonなどで探しても商品ページがなく、NLSでしか販売してなかったりする場合もあるので、私は基本的に、電動オナホールを購入する時はNLSで買っています。

電動オナホールのおススメ3選はこちら>>