人気のラブボディの紹介! ※エアドール、エアダッチ、空気嫁

透明ビニール製のラブボディにはいくつか種類とオプションが用意されています。

ラブボディはA-ONEの登録商標ですが、他のメーカーからもいろいろ出されており、一般的にはエアドール、空気嫁などとも呼ばれています。

それらの代表的な人気の製品を紹介しましょう。

waisyatudo-ru

◯ラブボディAki

「ラブボディAki」は、B76、W56、H88の少女系体型をしているエアドールです。

パッケージに描かられた3DのCGはリアルな妹を表現しており、そのイラスト通りのボディラインが想像力をかきたてます。

着座、両足開襟というスタンダードなスタイルですが、丸味を帯びたボディは正面座位、騎乗位などオールマイティな体位をこなせる設計になっていますが、正常位の場合、過度な負荷はボディ損傷につながるので注意してください。

2,362円と低価格も魅力のひとつ。ラブボディAkiには頭部を追加したType-Bもあります。

◯オンナノコのカラダ

「オンナノコのカラダ」は、ラブボディAkiのライバル的存在となっているエアドールです。

名前は愛音 藍瑠、身長140cm、B74、W54、H79という体型で、Akiとほとんど同じサイズですが、大きく違うのは素材。

同じビニールでもスモークがかかったアングレア加工されており、手で触った感覚はサラサラ、ストロークしてもビニール特有のキュ、キュ、という摩擦音を発生させません。価格は2,280円とややAkiよりも安くなっています。

◯空気少女★宇佐羽えあ

「空気少女★宇佐羽えあ」は、上記2作に迫る勢いの傑作と呼ばれているエアドールです。

ロリ的体型をさらに突き詰め、幼女的体型になっているところが大きな特徴で、身長は120cm、B62、W49、H73というサイズ。

つま先や足裏の造型までビニールでよくぞここまで再現した、というほど精巧に作られています。

パッケージのイラストもアニメ系少女になっており、万人受けではありませんが、コアなファンにはたまらない魅力を感じさせます。価格は2,640円。

risa

ラブボディの人気ランキングはこちら>>

最後に

これら代表的なエアドールにはオプションが豊富に用意されていることも特徴のひとつです。

装着されるオナホールもそのひとつですが、ウィッグや下着、メイド服や体操着などがあり、コスプレを楽しめる仕様になっています。

とくに「空気少女★宇佐羽えあ」は全身と顔を覆う「えあ★ますく&えあ★たいつ」と「えあ★ういっぐ」を装着させてコスプレさせるとパッケージに近いリアル感が高まっておススメです。